手伝ってもらう

車の運転はどうししても怖いというイメージが強く、免許があり、車があっても運転をする事が出来ないと思う方がいらっしゃる事でしょうが、運転が怖くて車に乗れないという事では現実問題免許を取った意味が全くありません。出来るだけ運転への恐怖は早めに取り除く事が大切になります。かといって焦るのは事故の元になりますので、ゆっくりと運転に慣らしていく事が大切になるのですが、まず、運転に慣れる為には「知人」に手伝ってもらう事がおすすめになります。

 

運転に恐怖を感じる理由の中には運転は自分一人でする事であって、運転中は誰も手伝ってもらう事が出来ないと言う事があります。当然ですが運転はチームプレイではなく個人プレイになります。自分一人で運転するという事に恐怖を覚えるのは仕方の無い事ですが、まず知り合いに助手席に座ってもらい、気を紛らわしてもらう事が良いでしょう。かといって集中力が削がれる様な会話をしてはいけません。助手席に誰かに座ってもらう事によって運転中の助言はもちろん、気持ちも落ち着く事でしょう。最初はとりあえず運転に慣れるまで、知り合いに同席してもらう事で運転に慣れていくという事が克服する為におすすめの方法の一つになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.